05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

◇◇◇ 自分らしくのアロワナ飼育&写真日記 ◇◇◇

最近、アロワナ飼育と一眼レフ始めました。ブログも始めました。ブログも飼育も写真も初心者ですが自己満足で頑張って行きます(笑)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

ワイルド・スピード MEGA MAX 観てきました。 


ワイルド・スピード MEGA MAX 観てきました

ストーリー

前科者のドミニクと彼を脱獄させた元捜査官ブライアンは、張りめぐらされた捜査網をかいくぐり、ブラジルの裏社会で身を隠していた。2人は逃亡生活を終わらせて自由を得るため、裏社会を牛耳る黒幕から1億ドルを強奪する計画を立案。世界中から凄腕のドライバーを集める。人気カーアクションシリーズ第5弾で、前作「ワイルド・スピードMAX」のジャスティン・リン監督がメガホンをとる。ポール・ウォーカー、ビン・ディーゼルらシリーズのオリジナルキャストに加え、ドウェイン・ジョンソン(ザ・ロック)が出演。



キャスト:

ビン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、マット・シュルツ、サン・カン、ガル・ギャドット、ドン・オマール、テゴ・カルデロン、エルザ・パタキー、ヨアキム・デ・アルメイダ





カッコいい車ばっかし






2394_d030_00230r_large.jpg
スポンサーサイト
2011/09/25 Sun. 06:07 | trackback: 0 | comment: 0edit

アジョシ観てきました。 

久しぶりの映画でした。

アジョシ 観てきました。

物語

悲しい過去を抱えて生きるテシク。
ただ一人心を通わせる孤独な少女ソミが誘拐された時、
テシクは今度こそ、大切な人を守り抜くと誓うのだが──。




ウォンビンかっこよかったです。

image-net_ostm359.jpg


良かったら観てください

御薦めします。

41c71sUTQPL__SL500_AA300_.jpg
2011/09/20 Tue. 23:20 | trackback: 1 | comment: 0edit

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン観てきた 

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン  観てきました。

「トランスフォーマー」シリーズの第3弾はド迫力の3D映像に衝撃を受けるぐらい堪能できます。

少し残念なのは前作の恋人役のミーガンフォックス が出演して無かったことですね・・・・

可愛いかったのにな~~・・・

噂話が本当ならしょうが無いですね・・・

皆さんも良かったら観て下さい
観る価値有りの映画ですよ。







ストーリ

1969年7月20日、アポロ11号による月面着陸が成功するが、その陰でNASAとアメリカ政府がひた隠しにしたのは、トランスフォーマーたちの地球侵略の足掛かりとなる宇宙船が月に不時着していた事実だった。そして現代のシカゴ。社会人になったサムの周囲で、再び異変が起き始める。あらゆる機械にトランスフォーム(変身)する金属生命体の侵略者たちが、再び人類に襲いかかってきたのだ…。

2011/07/29 Fri. 09:38 | trackback: 0 | comment: 2edit

SUPER8/スーパーエイト観て来ました。 

SUPER8/スーパーエイト観て来ました。

面白かったです(#^.^#)
やっぱりスピルバーグの映画は大好き
皆さんも観に行ってどうですか??
損は無いかと


SUPER8/スーパーエイト

SUPER8/スーパーエイト


SUPER8/スーパーエイト




ストーリー1979年のオハイオ州。ある夜、主人公・ジョー・ラムを含む六人は、自主制作のゾンビ映画を作るため、スーパー8mmカメラを持って線路のすぐ近くで撮影をしていた。そして、思いがけないことに映画の撮影中に線路上でアメリカ空軍の物資を運んでいた貨物列車と線路を走っていた一台の車が激突し、後の大事故となる。列車が大炎上するほどの大事故であったが、ジョー達は奇跡的に全員無事であった。電車に衝突した車の運転手、ジョー達の通う学校の生物教師であるウッドワードは、ジョー達に「今見たことを決して誰にも言ってはいけない。そうしなければ君達と、君達の親も殺される」と意味深な言葉を残して忠告したが、その言葉の真意はわからぬまま時間は過ぎていった。そして、その夜から街では、住民が失踪、犬が逃げ出す、停電が続くなどの奇怪な事件が続出し、貨物列車から逃亡した「何か」が動き出していた。

登場人物ジョー・ラム
本作の主人公。14歳の少年。プラモデル制作が趣味であり、その器用さを買われてか、街のゾンビ映画仲間の中ではメイク担当。事件の四ヶ月ほど前に母親を亡くしており、一時期情緒不安定気味だった。撮影中から、アリスのことが好きになる。
アリス・デイナード
本作のヒロイン。映画に出演するために撮影に呼ばれたが、運悪く事故に遭う。演技が達者で、事故後の撮影で再び出演を依頼されたが一度目は拒否、ジョーがデイナード家まで行って説得し、出演を受諾した。中盤あたりからジョーのことが好きになる。アリスの父親は、四ヶ月前のジョーの母親の死の原因であり、実際の死因は事故だったが、罪悪感を感じていた。アリスも同様。
チャールズ・カズニック
映画制作の指揮をとっている。太っている。アリスのことが好きであり、出演を初めに依頼したのはチャールズだった。
ケアリー
ゾンビ映画仲間。爆薬を作るのが趣味。常に爆薬を持ち歩いている。
マーティン
ゾンビ映画仲間。パニックになるとおう吐する。


2011/06/26 Sun. 08:53 | trackback: 0 | comment: 0edit

X-MEN: ファースト・ジェネレーション 

映画行ってきました
中々面白かったです。

映画内容

遺伝子の突然変異により、超人的なパワーが覚醒した人々=ミュータントの苦悩と冒険を描き世界的に大ヒットしたSFアクション・サーガ X-MEN。その待望の最新作が『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』である。タイトルが示すように、本作は、今まで語られることのなかったX-MENの起源にスポットをあて、ミュータントの第一世代とも言うべき超人たちのドラマを壮大なスケールで描き出したVFXアクション超大作である。

物語の中心を担うのは、後にプロフェッサーXと呼ばれ、X-MENを設立するチャールズ・エグゼビアと、最強のミュータント・テロリスト軍団 ブラザーフッドの首領マグニートーとして恐れられるようになるエリック・レーンシャー。若き2人の前に、人類滅亡を目論む巨悪なミュータント集団ヘルファイヤークラブが立ちふさがる!チャールズとエリックは手を組んで、若きミュータントたちとともに、ヘルファイヤークラブに戦いを挑む!かくして、人類の未来をかけた壮絶なミュータント・バトルが始まった!果たして彼らは世界を救えるのか!?そして、なぜ共闘したはずのチャールズとエリックは宿敵同士になってしまうのか!?


X-MEN: ファースト・ジェネレーション
2011/06/12 Sun. 02:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。